HMM&MSS コマンドウルフ

今年も残すところわずかとなり、明石屋サンタの時期になりました。
そして、日に日に寒さが身に沁みてきました。
車のフロントガラスも、よく凍りつくようになりましたし、本当に寒くなりましたね。
皆さんも何かと慌ただしいでしょうが、くれぐれも身体には気をつけてお過ごしください。


今年は、学研メタルキットとメタリックナノパズルを何個が作って、
ゾイドは2体作ったぐらいでした。
来年の秋ぐらいまでには、シャドーフォックスを作ってみたいですね。
そんなゾイドについて、少しカミングアウトすると・・・

e0134605_15144291.jpg

今更ながらなのですが、実はゾイドって知らなかったんです。
今でも、設定など全く知りません。
プラモに入っている説明書に書いてあるストーリーもほとんど読んだことがありません。試しに少し読んだことがありますが、何を書いているかさっぱりで・・・

そんなゾイドとの出会いは偶然でした。
たまたま店で見つけて気に入ったのがきっかけだったのです。

動物っぽくっていいな~

たったそれだけでした。
そんな訳で、私の中のゾイドというものはあくまでも動物というイメージがメインなので
人なぞ乗ってはおらぬということで、パイロットフィギュアは同乗しておりません。
一時期は、興味を持ったのもあり調べたこともありましたが、どうしても兵器としては捉えられず、ましてや破壊されるなど・・・。

ですから、私がここにあげているのは、あくまでも動物というイメージで捉えているということを
ご理解下さい。
また、画像加工する上で、スケールというのも考えた方がいいのかな?とも思いましたが、
そうしていくと考えすぎて、結局したかったのができなくなってしまうのでやめました。


設定を知らないからこそできる、自由。

e0134605_15145466.jpg

800×600
雪とコマンドウルフのイメージは前からあったのと、
HMMとMSSを並べてみたら親子のようだったので、それを形にしてみました。
時季もちょうどよさそうです。

最初は電柱を消すことから始まった加工も、進化してきているようです。
[PR]

# by wasabi_yakumi | 2013-12-24 02:17 | ◆HMM ZOIDS

MSSコマンドウルフ

小マンドウルフ若しくは豆狛とでもいいましょうか。
1/144ということで大変小さく、手乗りサイズです。

今回、作ってみて感じたことは
作りやすいサイズってあるんだなということでした。
精巧にできているけれども、ある程度の大きさがないと作りにくいですね。
いつか目や手が追いつかなくなることも考えられるサイズなので、
作れる内にこういう小さいモノは作っておいた方がよさそうです。

e0134605_3173559.jpg

小さいながら、よく動くなぁと関心しました。
胴体部分もかなり反らせることが可能です。

e0134605_3171770.jpg

せっかくなので、コトブキヤゾイドと並べてみたら、親子のようで、可愛いすぎです。
この構図を上から見ると・・・

e0134605_3174986.jpg

サイズの違いがよく分かるのではないでしょうか?
MSS小さすぎですね。


さて、付属のジオラマがちょっと残念だった話は前回しましたが、
MSSを一時預けていた先で、面白いコトに遭遇していたようです。
たまたま持ってたガンプラのディオラマキットのベースに置いてみたところ、
背景画も含めてピッタリ!
だったそうで、画像を頂いたのですが・・・

e0134605_34667.jpg

あまりにも合いすぎて、爆笑してしまいました。

e0134605_3455291.jpg

背景画が特に似合いすぎています。
せっかくなので、そのまま大きいサイズで載せておきました。
[PR]

# by wasabi_yakumi | 2013-12-09 01:16 | ◆MSS

MSS ゾイド コマンドウルフ

ちょっと気になっていたトミーテックのコマンドウルフ。

e0134605_14593786.jpg

どんな違いがあるのか、試しに作ってみたいな~となんとなく思っていました。
どうしてもという程ではなく、機会があれば・・・ぐらいの気持ちで。
そして、その気持ちをすっかり忘れていた頃、滅多に近寄らないショップになんとなく入ってみたら、ポツンと1コあった。
そういう出会いなのか・・・?ということで、購入。

2時間程で組めるんじゃない?とパーツを見せたら云われたので
リハビリにはちょうどいいかな?ということで組んでみたのですが


色々大変だったよ(#`Д´)

e0134605_1503615.jpg

某CMのクララ並みに云いたい
どうもこうもこのざまよッと。

これから作る人は
シッポの△には気をつけて下さい。
バリと間違えて私は削っちゃいました( ノД`)シクシク…
組み上げた時に、変な隙間が出来てしまっておかしいなぁと思ったんです。
あとで説明書見てみたら、ソコかっ!という小さな部分に気付きました。
シッポのところは、ちょっと注意書きが欲しかったなぁ。

動力パイプは最後の後左脚を入れているところで、ポッキリ折れました。
脚を作っているときに同時に入れ込んで作った方がいいかと思います。

軽く組むのに3時間ちょいかかりましたが、慣れている人なら2時間もあれば出来上がるのではないでしょうか?

e0134605_1501791.jpg

今まで培った技術なのでしょう。
流石はおもちゃ会社といったところでしょうか。
大変細かいところの部分塗装もしっかりされているのには驚きました。

e0134605_1502834.jpg

付属品にデカールとジオラマベースがあるのですが、
コマンドウルフを乗せたジオラマは、余裕がなくて残念な気がします。
[PR]

# by wasabi_yakumi | 2013-12-08 01:59 | ◆MSS